大山ゴルフクラブ

DAISEN GOLF CLUB - 上田治設計、山陰地方の傑作

大山ゴルフクラブ (鳥取県西伯郡のゴルフ場)。予約比較、クチコミ評価リンク、ゴルフ場ランキング、ルート検索地図、コースレート・スロープレートの難易度指標、設計者などのコースガイド。日本を代表する設計家、巨匠 上田治氏の傑作とも言われる中国山陰地方の名コースで、日本のベストコースランキングには常に選出されている。豊かな赤松林にセパレートされた18ホールは、名峰 大山を仰ぎ、眼下には日本海を望む見事なランドスケープを堪能出来る。距離もしっかりあり、コースレートはバックティから73.6 (※現在はもっと高い数値)と高く、2005年アマチュア最高峰の大会、日本アマチュアゴルフ選手権が開催されています。その時の優勝はのちに国内男子ツアー賞金王に2度 (2010年,2015年)輝くことになる韓国人プレーヤー、キムキョンテ。

ゴルフ場設計者

ゴルフ場設計者 : 上田 治 設計。

>> 上田 治 設計ゴルフ場一覧

大山GC 口コミ評価

大山GCの主な口コミ評は「百名山の名峰大山を見ながらのプレーは最高です。名門の雰囲気も十分です。納得の山陰ナンバーワンコースでした。/やはり名コースはグリーンが良い。転がりが良くパッティングが面白かったが、芝目と傾斜の読みに苦労しました。/コースも良かったし、キャディさんも良かった。」。口コミ総合評価の平均は★★★★★。


大山ゴルフクラブ ランキング コースガイド

所在地 / 電話番号

鳥取県西伯郡伯耆町小林6 / 電話: 0859-52-2021

開場

1970年 (昭和45年) 4月1日

グリーン

ベント2グリーン

面積

93万㎡

コース

アウト・イン 18ホール PAR72

コースレート
 (-)

73.6 / 7,008ヤード (バックティ)

72.0 / 6,668ヤード (レギュラーティ)

70.0 / 6,144ヤード (フロントティ1)

67.8 / 5,585ヤード (フロントティ2) 

開催トーナメント

※1973年~

その他主な大会-優勝

◇日本アマチュアゴルフ選手権 (2005)

◇大山GC・JGTOチャレンジIII (2012-2013)

2012年-西村匡史  2013年-河村雅之

◇Daisen Cup (2014-)

2014年-李京勲  2015年-星野英正

2016年-周興喆

ランキング

鳥取県 コースレート難易度ランキング1位

中国地方 コースレート難易度ランキング5位

鳥取県 コースレート難易度 (レギュラーティ) ランキング1位

中国地方 コースレート難易度 (レギュラーティ) ランキングベスト10

鳥取県 歴史の古い名門ゴルフ場ランキングベスト5

鳥取県 設計家ランキング (鳥取県 上田治 設計コース一覧)

中国地方 設計家ランキング (中国地方 上田治 設計コース一覧)

鳥取県 ベストコースランキング1位  (★★★ 3つ星)

中国地方 ベストコースランキング3位

名物ホール

・アウトコース 3番 PAR5 543ヤード (バックティ) 

 グリーン手前に浮き島のある池が印象的。大山GC唯一の池が絡むホール。

ドラコン推奨ホール

・アウトコース - -

・インコース - 15番ミドルホール

練習場

250ヤード / 20打席 ※バンカー練習場有り

宿泊施設

最寄インター

米子自動車道 溝口インターチェンジ7キロ 

ホームページ

大山ゴルフクラブのホームページ

スポンサードリンク

 

 

 

大山ゴルフクラブ 地図

大山ゴルフクラブ の地図。地図のプロットをクリックすると、目的地までのルート検索が可能です。また、地図を自由に操作し、ズームアップする ことでゴルフ場のコースレイトアウトの概要や航空写真も見ることができます。

 

大山ゴルフクラブの周辺地図 ゴルフ場

 

大山日光カントリークラブ

大山平原ゴルフクラブ

 

 

大山ゴルフクラブ 関連情報&スコア報告等口コミ

 

富士OGMゴルフクラブ 市原コース 関連情報

 

<2013年8月>

2013年8月1日から2日の2日間、男子チャレンジツアートーナメント第8戦、大山GC・JGTOチャレンジII が開催され、優勝争いは11アンダーで並んだ河村雅之とK・T・ゴン(韓国)によるプレーオフにもつれこんだ。1ホール目、河村がバーディとしたのに対し、K・T・ゴンがバーディパットをはずし、河村雅之が優勝。チャレンジツアーは初優勝。レギュラーツアーでは、東海クラシック(1995年)、NST新潟オープン(1998年)、デサントクラシック(1999年)と3度優勝の実績がある。

 

大山ゴルフクラブ スコア報告・楽しみ方・攻略法・オススメ口コミ

コメント: 0