旧軽井沢ゴルフクラブ

KYU KARUIZAWA GOLF CLUB - 1919年(大正8年)開場の長野県最古のゴルフ場

旧軽井沢ゴルフクラブ (長野県北佐久郡軽井沢町のゴルフ場)。ゴルフ場予約比較、クチコミ評価リンク、ゴルフ場ランキング情報を掲載。ほか、ルート検索地図やコースレート・スロープレートの難易度指標、設計者、歴史などのコースガイド。大正8年(1919年)開場の軽井沢にある超名門会員制ゴルフ場。通称「旧軽」。1931年開場、南ヶ丘にある軽井沢ゴルフ倶楽部は「新軽」 と呼ばれている。スコットランド・セントアンドルース生まれのトム・ニコル設計。昭和48年に安田幸吉氏、その後 J・M・ポーレットにより改造が行われている。12ホール、パー48。

ゴルフ場設計者情報

設計者 : トム・ニコル 設計、安田幸吉 改造、J・M・ポーレット 改造。

>> J・M・ポーレット 設計改造コース一覧

アクセス (ルート検索地図は下部)

【車】 (最寄インターチェンジ) 上信越自動車道の碓氷軽井沢インターから約9キロ。 【電車】 (利用路線・最寄り駅) JR長野新幹線・軽井沢駅。軽井沢駅からタクシーで約6分。クラブバス、送迎バスなし。

ゴルフ場予約・価格&口コミ比較


旧軽井沢ゴルフクラブ ランキング コースガイド

所在地 / 電話番号

長野県北佐久郡軽井沢町旧道 / 電話: 0267-42-2080

開場&歴史

1919年(大正8年) 軽井沢ゴルフ倶楽部結成。

1922年(大正11年) 9ホール、3,447ヤード、PAR36。

1923年(大正12年) サンドグリーンから高麗芝グリーンに改造。

1931年(昭和6年) 軽井沢ゴルフ倶楽部移転、旧軽井沢コースとして存続

1943年(昭和18年) 太平洋戦争の為閉鎖。

1949年(昭和24年) 旧軽井沢ゴルフ倶楽部として再スタート。

1955年(昭和30年) アウトイン12ホール、4,090ヤードに拡張。

1989年(平成元年)-1996年(平成7年) ポーレットによる改造。※3,986ヤード、PAR48

コース

アウト・イン 12ホール PAR48

※アウトxインxアウトで18ホール

コースレート
スロープレート

開催トーナメント

※1973年~

その他主な大会

ランキング

長野県歴史の古い名門ゴルフ場ランキング1位

北信越 歴史の古い名門ゴルフ場ランキング1位

全国 歴史の古い名門ゴルフ場ランキング5位

ゴルフコースランキング入り実績  (★ 1つ星)

名物ホール

- 

練習場

20ヤード / 8打席

最寄インター

上信越自動車道 碓氷軽井沢インターチェンジ9キロ

ホームページ

旧軽井沢ゴルフクラブのホームページ (なし)

 

スポンサードリンク

 

旧軽井沢ゴルフクラブ 地図

旧軽井沢ゴルフクラブ の地図。地図のプロットをクリックすると、目的地までのルート検索が可能です。また、地図を自由に操作し、ズームアップする ことでゴルフ場のコースレイトアウトの概要や航空写真も見ることができます。

 

旧軽井沢ゴルフクラブの周辺地図、ゴルフ場

 

晴山ゴルフ場

軽井沢ゴルフ倶楽部 (新軽)

 

 

旧軽井沢ゴルフクラブ 関連情報&スコア報告等口コミ

旧軽井沢ゴルフクラブ スコア報告・印象に残った好きなホール・攻略法・オススメ口コミ

コメント: 0