home > 都道府県別全国ゴルフ場一覧 > 新潟県ゴルフ場一覧 > ヨネックスカントリークラブ

 

ヨネックスカントリークラブ

YONEX COUNTRY CLUB - 新潟県の最多トーナメント開催コース

【2017年主な開催競技 in ヨネックスCC】
・女子ツアー第14戦 ヨネックスレディスゴルフトーナメント  (2017年6月2日から4日の3日間)

ヨネックスカントリークラブ (新潟県長岡市のゴルフ場)。ゴルフ場予約比較、クチコミ評価リンク、ゴルフ場ランキング、ルート検索地図などのコースガイド。名前の通り、ヨネックスが母体。川田太三氏、倉本昌弘プロによって、寺泊の大自然を生かしてレイアウトされたゴルフ場。"プロに厳しく、アマに楽しく"が設計のコンセプトになっている。1996年の開場当初からトーナメントが開催されており、1997年には男子ツアー、ヨネックスオープン広島、1999年からはヨネックスレディスが毎年開催されています。2012年はフォンシャンシャンが逆転優勝。

設計者情報

川田太三設計、倉本昌弘監修。2人による設計監修コースは、三重県伊賀市の隨縁カントリークラブキャニオン上野コースや広島県広島市の戸山カンツリークラブなど。

口コミ評価情報

ヨネックスCCの主な口コミ評は、「コンディション、コース、設備、キャディさん、全ての面でGOODなコース。さすがトーナメントコースです。/トーナメント前は特にラフが長く難易度が高くなるので、アスリート?競技系の上級者にはオススメのコースですね。女子のトーナメントセッティングでもかなりの難易度なので、挑戦意欲が増します。/青く澄んだ海が見えて景色の良いコース。」。口コミ総合評価の平均は★★★★☆。


ヨネックスカントリークラブ コースガイド

所在地 / 電話番号

新潟県長岡市寺泊志戸橋254 / 電話: 0258-75-2000

開場

1996年(平成8年) 7月29日

コース

アウト・イン 18ホール PAR72  

コースレート
-スロープレート-

72.6 / 6,986ヤード -132- バックティ

70.2 / 6,500ヤード -125- レギュラーティ

68.6 / 6,099ヤード -121- フロントティ

開催トーナメント

※1973年~

◇ヨネックスオープン広島 (1997年)

1997-尾崎直道

◇ヨネックスレディス (1999年から) 

1999-野呂奈津子   2000-小野香子    2001-不動裕理

2002-不動裕理     2003-古閑美保    2004-馬場ゆかり

2005-辛   炫周     2006-大山志保    2007-不動裕理

2008-北田瑠衣     2009-全   美貞    2010-全   美貞

2011-茂木宏美     2012-フォンシャンシャン

2013-表   純子     2014-成田美寿々   2015-大山志保

2016-P.チュティチャイ 2017-青木瀬令奈

その他主な大会

名物ホール

・イン 15番ホール PAR4 376ヤード (バックティ)

森に横たわる大きな池、ティグランドからの眺めが美しいホール。

ドライビングレンジ

250ヤード / 12打席

アプローチ練習場

有り

バンカー練習場 有り
最寄インター

北陸自動車道 中之島見附インターチェンジ18キロ

ホームページ

ヨネックスカントリークラブのホームページ

スポンサードリンク

 

 

 

ヨネックスカントリークラブ 地図

ヨネックスカントリークラブ の地図。地図のプロットをクリックすると、目的地までのルート検索が可能です。また、地図を自由に操作し、ズームアップする ことでゴルフ場のコースレイトアウトの概要や航空写真も見ることができます。

 

 

ヨネックスカントリークラブ 関連情報&スコア報告等口コミ

 

ヨネックスカントリークラブ 関連情報

 

<2013年6月>

 

国内女子ツアーは第14戦「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」が6月7日からの3日間、ヨネックスカントリークラブ(新潟県)で開催。2日目を終えて8アンダーの1位に4人が並ぶ混戦で迎えた最終日。1位タイでスタートした表純子が、2アンダーノーボギーの70で回り、今季初優勝。ツアー優勝は、2005年のスタンレーレディス以来、通算3勝目。2位は1アンダー22位タイでスタートした森田理香子。最終日のベストスコアとなる65でのラウンドし、8アンダーまで追い上げました。

 

<2014年6月>

日本国内の女子ツアーは、第14戦・ヨネックスレディスが2014年6月6日から6月8日までの3日間、新潟県長岡市のヨネックスカントリークラブで開催 (6,337ヤード/パー72)。最終日、大混戦の優勝争いは、単独首位スタートの成田美寿々、2位タイスタートの大山志保と大和笑莉奈が通算8アンダー で並びプレーオフへ。プレーオフは1ホール目で成田がバーディを奪い、ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップに続き今季2勝目。この優勝で 賞金ランキングは3位から2位へ。昨年の森田理香子のような勢いを感じさせる21歳。全米女子OP、全英リコーが楽しみになってきました。なお、連覇を 狙った表純子は後半伸ばせず5位タイ。

 

<2015年6月>

2015年6月5日から7日までの3日間にわたってヨネックスレディスゴルフトーナメントが開催。最終日、首位タイでスタートした大山志保がスコアを1つ伸ばし、通算10アンダーで今季初優勝。ヨネックスレディスの優勝は2006年以来2度目。大山と同じく首位タイでスタートしたベテラン・表純子は8アンダーで3位。2週連続を狙ったテレサ・ルーは1打及ばず9アンダー2位。

 

<2016年6月>

国内女子ツアートーナメント第13戦「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」が6月3日から5日までの3日間開催。最終日、2位と4打差をつけて単独首位でスタートしたP・チュティチャイ(タイ)が通算10アンダーで首位に並んだ上田桃子とのプレーオフを制し、ツアー初勝利。前週のリゾートトラストでは2位タイに入っており好調をキープしていますね。

 

<2017年6月>

国内女子ツアートーナメント第14戦「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」が6月2日から4日の3日間開催。初日の金曜日が荒天となった為、土曜日と日曜日の36ホール短縮競技となった今大会。最終日、首位と4打差の13位タイでスタートした青木瀬令奈が6バーディ、ノーボギーの66をマークして通算4アンダーで逆転優勝。レギュラーツアー初優勝を飾っています。

 

 

 

ヨネックスカントリークラブ フェイスブック最新更新情報

コースコンディション、コースガイド、キャンペーン情報、降雪、クローズ情報等、定期的に最新情報が頻繁に更新されているフェイスブックページです。是非いいねをして””ヨネックスCC””を応援しましょう。 

ヨネックスカントリークラブ スコア報告・楽しみ方・攻略法・オススメ口コミ

コメント: 0