home > ランキング入りゴルフ場一覧 > 岡山県ゴルフ場一覧 > JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部

 

JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部

JFE SETONAIKAI GC - 全英OPに続く壮大なリンクスコース

【2021年~ 主な開催競技 in JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部】
・2021年度PGAシニアツアー最終予選会 (2021年3月3日から3月5日)
・男子ツアー「~全英への道~ミズノオープン」(2021年5月27日-30日)
・第27回日本ミッドシニアゴルフ選手権 (2021年11月4日-5日)
・男子ツアー「~全英への道~ミズノオープン」(2023年5月25日-28日)

JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部 (岡山県笠岡市のゴルフ場)。予約比較、クチコミ評価リンク、ゴルフ場ランキング、ルート検索地図、コースレートやスロープレートの難易度指標などのコースガイド。名設計家・加藤俊輔氏の代表作といえるゴルフ場で、1998年から「~全英オープンへの道~ミズノオープン」が9年間にわたって開催されていたコース (2011年からも開催されています)。視界の開けた海沿いの立地、細かなステップを踏むマウンド群、ポットバンカー、深いラフなど、本場スコットランドのリンクスの雰囲気を持つ。全英オープンへの切符を争うには最適なコースといえるでしょう。スコアメイクのカギはフェアウェイキープと高度なアプローチ技術。口コミ総合評価の平均は★★★★★。

ゴルフ場設計者情報

加藤俊輔 設計。加藤俊輔氏の岡山県内のその他設計コースは真庭市のサンフォレストゴルフクラブなど計4コース(閉鎖ゴルフ場を含む)。

アクセス (ルート検索地図は下部)

【車】 (最寄インターチェンジ) 山陽自動車道の福山東インターから13キロ。山陽自動車道の笠岡インターからも約13キロ。 【電車】 (利用路線・利用駅) JR山陽本線・笠岡駅、JR山陽本線・大門駅。JR山陽新幹線・福山駅。【主要都市からのアクセス】 岡山市街からは約60キロ、約80分。広島市街からは約110キロ、約100分。

ゴルフ場予約・価格&口コミ比較


JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部 ランキング コースガイド

所在地 / 電話番号

岡山県笠岡市鋼管町19-2 / 電話: 0865-66-4570

開場

1991年 (平成3年) 4月29日

グリーン

ベント1グリーン

面積

115万㎡

コース

アウト・イン 18ホール PAR72

コースレート
スロープレート
 (-)

74.8 / 7,313ヤード -139- ツアーティ

74.0 / 7,162ヤード -136- チャンピオンティ

72.8 / 6,904ヤード -133- バックティ

70.4 / 6,410ヤード -126- レギュラーティ

68.8 / 6,021ヤード -121- フロントティ

66.3 / 5,298ヤード -114- レディースティ

開催トーナメント

※1973年~

◇全英への道 ミズノオープン (1998年-2006年,2011年-)

1998年-B・ジョーブ  1999年-E・エレラ

2000年-今野康晴  2001年-田中秀道

2002年-D・ウィルソン  2003年-T・ハミルトン

2004年-B・ジョーンズ  2005年-C・キャンベル

2006年-S・K・ホ  2011年-黄重坤

2012年-B・ケネディ  2013年-B・ジョーンズ

2014年-張棟圭  2015年-手嶋多一

2016年-金庚泰  2017年-チャン・キム

2021年-ジュビック・パグンサン

2022年-スコット・ビンセント

2023年ー優勝者

◇第53回日本女子プロゴルフ選手権大会 (2020年)

2020年-永峰咲希

その他主な大会

◇PGA男子プロテスト二次予選 (2013,2014,2016,2018)

◇クォリファイングトーナメントサードQT (2013,2014,2016,2018)

◇LPGAクォリファイングトーナメント・セカンドQT (2016,2017)

◇LPGA女子プロテスト2次予選 (2018)

◇LPGA女子プロテスト最終予選 (2019)

◇第27回日本ミッドシニアゴルフ選手権 (2021)

2021年-亀井隆

ランキング

岡山県 コースレート難易度(バックティ)ランキング1位

中国地方 コースレート難易度ランキング1位

岡山県 トーナメント開催実績ランキング1位

中国地方 トーナメント開催実績ランキング2位

岡山県 設計家ランキング (岡山県 加藤俊輔 設計コース一覧)

中国地方 設計家ランキング (中国地方 加藤俊輔 設計コース一覧)

岡山県 ベストコースランキング2位  (★★ 2つ星)

中国地方 ベストコースランキング5位

名物ホール

・インコース 18番 PAR5 536ヤード (バックティ) 

 数々の名勝負を生んだ最終ホール。左サイドは全面池。

ドラコン推奨ホール

・アウトコース - -

・インコース - 11番ロングホール

練習場

300ヤード / 22打席 (バンカー練習場・アプローチ練習場有り)

宿泊施設

最寄インター

山陽自動車道 福山東インターチェンジ13キロ

山陽自動車道 笠岡インターチェンジ13キロ 

ホームページ

JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部のホームページ

スポンサードリンク

 

 

 

JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部 地図

JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部 の地図。地図のプロットをクリックすると、目的地までのルート検索が可能です。また、地図を自由に操作し、ズームアップする ことでゴルフ場のコースレイトアウトの概要や航空写真も見ることができます。

 

JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部の周辺(地図) ゴルフ場

 

 

 

JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部 関連ゴルフ場

JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部 関連情報

 

<2012年1月>

GOLF TODAY 「一度は訪れたい、日本列島を彩る絶景12コース」に選出。"超本格派のリンクスコース。岩石や大きな池がハザードになっており、自然と闘う醍醐味を味わえるコース(紹介記事有り)。" 加藤俊輔氏の代表作のひとつでしょう。

 

<2013年6月>

「全英への道 ミズノオープン」が6月27日から30日の4日間、岡山県のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で開催。2位と2打差の単独首位でスタートしたブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が1イーグル・5バーディ・3ボギーの68で回り、通算19アンダーで今季初優勝。2位は2010年の賞金ランキング1位のキムキョンテ(韓国)。日本人最高位の3位に井上信。この結果、全英オープン出場選手が決まりました。出場選手は以下。アジア予選を突破した4人(アフィバーンラト、呉阿順、丸山大輔、松山英樹)。昨年の賞金ランキング1位と2位(藤田寛之、谷口徹)。今大会で上位に入った4人(ブレンダン・ジョーンズ、キム・キョンテ、井上信、片山晋呉)。現在の賞金ランキング上位2名(小平智、キムヒョンソン)。2012年日本オープン優勝者(久保谷健一)。

 

<2014年6月>

男子ツアーは5月29日から4日間、岡山県笠岡市のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で開催。首位スタートの張棟圭(ジャン・ドンキュ)が、粘るジュビックパグ ンサンを上がり3ホールで突き放し、通算15アンダーでツアー初優勝。なお全英OPへの切符は張棟圭、Jパグンサン、金亨泰、近藤共弘の4人が手にしてい ます。

 

<2015年5月>

(事前) 全英オープンの出場資格をかけたミズノオープン。144回目を迎える全英OPはゴルフの聖地・セントアンドリュースオールドコースでの開催です。上位4名には出場資格が与えられるので、他のトーナメントとはまた違った熾烈な優勝争いが見られると思います。(結果) ミズノオープンが5月28日から31日の4日間開催。最終日、首位タイでスタートしたベテラン46歳の手嶋多一がスコアを3つ伸ばし、通算15アンダーで快勝。ツアー優勝は昨年の日本プロ日清カップヌードル杯以来、通算8勝目。手嶋とともに首位タイでスタートしたスコット・ストレンジは12番のダブルボギーが響き2位。3位は富村真治、高山忠洋。この上位4人が全英オープンの資格を獲得しています。

 

<2016年6月>

上位4名には全英オープン2016への出場資格が与えられるミズノオープン。今大会で上位進出、そして全英オープンで優勝!というジャパニーズドリームの可能性もあります。ビッグチャンスをつかむための必死の戦いに期待しましょう。(結果) 5月26日から29日の4日間、JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で「~全英への道~ミズノオープン」が開催。最終日、首位タイでスタートした金庚泰(キム・キョンテ)が1つスコアを落としたものの通算11アンダーで逃げ切り優勝。今季3勝目、ツアー通算13勝目。国内5戦のうち3勝の絶対的な王者、賞金ランキング独走中です。

 

<2017年5月>

(事前) 2017年7月20日からイングランドのロイヤルバークデールゴルフクラブで開催される全英オープンの切符をかけて争われるトーナメント。今平周吾、星野陸也等、若手が上位に入って、全英オープンで貴重な経験をしてきて欲しいですね。(結果)「~全英への道~ ミズノオープン」が5月25日から28日の4日間開催。3日目に首位に立った飛ばし屋のチャン・キムが、最終日もその飛距離を武器に、5バーディ1ボギーの68をマークして、通算15アンダーでツアー初優勝。なお今大会の上位4選手(チャン・キム、マイケル・ヘンドリー、アダム・ブランド、キム・キョンテ)が全英の切符を手にしています。期待された日本勢は古田幸希の6位タイが最高成績で残念な結果に終わっています。

 

<2020年9月>

(日本女子プロ事前) 今季のメジャー第1戦がJFE瀬戸内海GCでいよいよ開催。ディフェンディングチャンピオン畑岡奈紗や、渋野日向子はエントリーしていませんが、女タイガー笹生優花、今季復活の渡邉彩香、先々週2位&先週優勝の小祝さくらほか、層の厚い女子プロは役者が揃っています。まだ無観客ですが、インターネットLIVEは4日間中継予定。(結果) 国内女子トーナメントは再開第5戦で今季のメジャー第1戦「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」が2020年9月10日から13日の4日間開催。最終日、首位と2打差の4位タイでスタートした永峰咲希がスコアを3つ伸ばし通算12アンダーで国内メジャー初優勝。ツアー優勝は2018年のフジサンケイレディース以来で2年ぶり。単独首位スタートの西村優菜はスコアを4つ落とし通算7アンダーの7位タイに終わっています。

 

<2021年6月>

(ミズノオープン事前) 初日、2日目は、YOUTUBEでの配信、GOLF NET TVでのネット中継があります。決勝ラウンドの3日目は読売テレビ(ローカル)、最終日は日本テレビ系列の全国ネットで楽しめます。(結果) 国内男子トーナメントの2021年第7戦「全英への道 ~ミズノオープン~」が2021年5月27日から31日の4日間開催。最終日、2位に3打差とつけてスタートしたジュビック・パグンサン(フィリピン)が6バーディ2ボギーの68をマークして通算17アンダーで逃げ切り優勝。キャディをつけずに担ぎでのセルフプレー。しかも規定の14本のクラブはバックに入れず11本でのプレー。異国で戦う個性豊かな外国人選手の今後の活躍に期待ですね。なお7月にロイヤルセントジョージズゴルフクラブ(イングランド)で開催される全英オープンの出場権は優勝したパグンサンと2位に入った永野竜太郎が獲得しています。

 

<2022年6月>

(ミズノオープン事前) 全英オープン出場をかけた一戦。なお今年の全英オープンは2022年7月14日から17日に開催されます。舞台は、世界最古のコースといわれる"ゴルフの聖地"、スコットランドのセントアンドリュースオールドコース。(結果) 国内男子ツアートーナメントは国内第7戦「~全英への道~ミズノオープン」が2022年5月26日から29日の4日間、開催。最終日の優勝争いは首位と7打差の11位スタートのスコット・ビンセント(ジンバブエ)と、単独首位スタートのアンソニー・クウェイル(オーストラリア)が通算12アンダーで並びプレーオフとなりましたが、2ホール目でビンセントがクウェイルを下し優勝。昨年の「ANAオープン」以来となるツアー通算3勝目を挙げています。優勝のスコット・ビンセント、2位のアンソニー・クウェイル、3位のブラッド・ケネディ(オーストラリア)、4位のジャスティン・デロスサントス(フィリピン)が全英オープンの出場権を獲得しています。

 

JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部 スコア報告・楽しみ方・攻略法・オススメ口コミ

コメント: 1
  • #1

    水野 (火曜日, 16 12月 2014 16:06)

    全英への道、ミズノオープンは2015年もここJFE瀬戸内海GC。日本を代表するリンクスとして定着しつつありますね。