UMKカントリークラブ

UMK CC - LPGAツアー・アクサレディスゴルフトーナメント開催コース

【2017年主な開催競技 in UMKCC】
・女子ツアー第4戦 第5回アクサレディスゴルフトーナメント  (2017年3月24日から26日の3日間)

UMKカントリークラブ (宮崎県宮崎市のゴルフ場)。ゴルフ場予約比較、クチコミ評価リンク、ゴルフ場ランキング情報を掲載。ほかルート検索地図やコースレートなどのコースガイド。フェニックスシーガイア近く、地元テレビ局・テレビ宮崎が経営するゴルフ場。設計監修は、サイプレスなどの設計で知られる大西久光氏で、九州オープンや男子クォリファイングトーナメントなどの大会も行なわれています。距離は7,000ヤード超。フラット&ワイドで、池も随所にあり、飽きの来ないレイアウト。2013年からはLPGAツアー・アクサレディスの舞台となっており、全国的にも知名度が上がっています。渡邉彩香が初優勝を決めたチップインイーグル (2014年)、笠りつ子VSイボミのプレーオフの激闘など、トーナメントの最終ホール18番は名物ホールになっている。

アクセス (ルート検索地図は下部)

【車】 (最寄IC) 国道219号線の宮崎駅から8キロ。 (道順) 宮崎インター、宮崎方面から国道10号線を延岡に向かう。新名爪で国道219号線に入り、西都市方面に進み1キロでコース。高鍋方面からは新名爪手前で右折、日大高校前を通って国道219号線へ。 【電車】 (利用路線) JR日豊本線・日向住吉駅 (タクシー) 日向住吉駅から4分、800円弱。

コース設計者情報

共同技術コンサルタント 設計、大西久光 監修。設計監修の大西久光氏は、サイプレスなどの設計で知られる。

口コミ評価

UMK CC の主な口コミ評は、「メンバーシップコースでメンテナンスは素晴らしい。やや料金高めのような気がする。/アウトコースに比べてインコースが難しい。/アクサレディースはLPGAツアーの序盤ではありますが、毎年面白い試合になっています。堀選手、渡邉選手の初優勝、そして2015年は、笠りつ子プロとイ・ボミプロのプレーオフ。来年も面白い試合を期待しています。」。口コミ総合評価の平均は、★★★★☆。


UMKカントリークラブ ランキング コースガイド

所在地 / 電話番号

宮崎県宮崎市大字新名爪坂ノ下2055 / 電話: 0985-39-7777

開場

1991年 (平成3年) 7月1日

グリーン

2グリーン (ベント) 

面積

130 万㎡ 

コース

アウト・イン 18ホール PAR72 

コースレート
-スロープレート-

73.4 / 7,039ヤード -135- バックティ

71.8 / 6,670ヤード -130- レギュラーティ

70.4 / 6,380ヤード -126- フロントティ1

69.2 / 6,044ヤード -123- フロントティ2

設計者情報

宮崎県 大西久光 その他設計コース

- 

開催トーナメント

※1973年~

◇アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI (2013年-)

2013年-堀奈津佳   2014年-渡辺彩香   2015年-笠りつ子

2016年-キム・ハヌル

その他主な大会

◇JGTO クオリファイングトーナメント (1999-2003)

◇九州オープンゴルフ選手権 (2007)

2007年-木村忠昭

ランキング

宮崎県 コースレート難易度ランキングベスト10

宮崎県 コースレート難易度(レギュラーティ)ランキング3位

ゴルフコースランキング入り実績  (-)

名物ホール

・アウトコース 7番 PAR3 148ヤード (バックティ)

  グリーン手前に草履バンカーがあるショートホール。

ドラコン推奨ホール

・アウトコース - 8番ロングホール

・インコース - 10番ロングホール、17番ミドルホール

練習場

250ヤード / 16打席

バンカー練習場

有り

アプローチ練習場

有り

宿泊施設

最寄インター

東九州自動車道 西都インターチェンジ10キロ

宮崎自動車道 宮崎インターチェンジ15キロ

宮崎空港から16キロ

ホームページ

UMKカントリークラブのホームページ

スポンサードリンク

 

 

 

UMKカントリークラブ 地図

UMKカントリークラブ の地図。地図のプロットをクリックすると、目的地までのルート検索が可能です。また、地図を自由に操作し、ズームアップする ことでゴルフ場のコースレイトアウトの概要や航空写真も見ることができます。

 

UMKカントリークラブの周辺ゴルフ場

 

フェニックスカントリークラブ

トム・ワトソンゴルフコース

愛和宮崎ゴルフクラブ ほか

 

 

UMKカントリークラブ 関連情報&スコア報告等口コミ

 

UMKカントリークラブ 関連情報

 

<2013年3月>

日本国内女子ツアー第4戦、「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」が3月29日から3月31日までの3日間、宮崎県のUMKカントリークラブで開催。最終日、2位と3打差、単独首位でスタートした堀奈津佳が3バーディノーボギーの69をマークし、通算14アンダーでツアー初優勝。プロ3年目のの20歳、女子ゴルフ界に新たなヒロインが誕生しています。今季4戦を終わって日本人選手が3勝、韓国人選手が1勝と、日本人選手の躍進が目立っています。そして日本人の3勝はいずれも20歳代前半の若手選手によるもの。宮里藍や有村智恵といったスター選手が海外に行っても次から次へと若い選手が出てくる日本女子ゴルフ界。男子の若手の奮起に期待したいところです。

 

<2014年3月>

2014年の国内女子ツアートーナメントの第4戦・アクサレディスゴルフトーナメントが2014年3月28日から30日まで3日間、宮崎県宮崎市のUMK カントリークラブで開催。最終日の優勝争いは、首位と2打差の単独2位でスタートした渡辺彩香が、最終18番ホールでの大逆転イーグルで優勝。一時はトッ プ藤田幸希に5打差をつけられたものの、徐々に差をつめ、1打差で最終18番(パー5)を迎える。ティショットを270ヤードのドライバーショットでフェアウェイにおくと、セカンドは伝家の宝刀・3番アイアンで2オン狙い。グリーン左にはずすも、3打目のウェッジによるランニングアプローチを直接沈めイー グルを奪うという劇的な逆転勝利。女子プロゴルフ界にまた個性豊かな20歳のヒロインが生まれました。今後の活躍に期待です。

 

<2015年3月>

国内女子ツアートーナメント第4戦・アクサレディスゴルフトーナメントinMiyazakiが、宮崎県宮崎市のUMKカントリークラブで、2015年3月 27日から29日までの3日間にわたって開催されました。最終日、4アンダー首位タイスタートの笠りつ子とイ・ボミがともにスコアを3つ伸ばし、通算7ア ンダーで並びプレーオフへ。2ホール連続でバーディで分けた後の3ホール目。イ・ボミが3メートルのバーディパットをはずしたのに対し、笠りつ子がほぼ同 じ距離のバーディパットを決め決着。ツアー勝利は2012年のヤマハレディース以来3年ぶり3度目。

 

<2016年3月>

(事前) 女子トーナメントは今年も面白い。2強のテレサ・ルーとイ・ボミが優勝して、それを追う選手が入れ替わり出てくる展開。1打を争う息詰まる戦いもあり。2強に迫る日本人の強者が出てくるとさらに面白い展開になってくると思います。(結果) 国内女子トーナメントツアー第4戦「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」が3月25日から27日まで開催。最終日、2位と1打差単独首位でスタートしたキム・ハヌル(韓国)がスコアを3つ伸ばし、2位に5打差をつけて逃げ切り優勝。ツアー優勝は昨年2015年のマンシングウェアレディース東海クラシック以来でツアー2勝目。

 

UMKカントリークラブ スコア報告・楽しみ方・攻略法・オススメ口コミ

コメント: 0