小松カントリークラブ

KOMATSU CC - PGAシニア「コマツオープン」開催コース

【2019年主な開催競技 in 小松CC】
・PGAシニアツアートーナメント第10戦 コマツオープン2019 (2019年9月12日から9月14日の3日間)

小松カントリークラブ (石川県小松市のゴルフ場)。予約比較、クチコミ評価リンク、ゴルフ場ランキング、ルート検索地図、コースレート・スロープレートの難易度指標、ゴルフ場設計者情報などのコースガイド。小松製作所主催のPGAシニアツアー・コマツオープン開催の人気コース。各ホール、ぶな、こなら、栗など広葉樹林で完全にセパレートされており、ティーグランドからのロケーションも良く、グリーンを見渡せるレイアウトでフェアな造りとなっている。フラットながらも適度なアンジュレーションやガードバンカーのハザードも適度に効いており、初心者から上級者まで楽しめる。プレー後は露天風呂のある温泉も楽しむことが出来ます。口コミ総合評価 ★★★★☆。

ゴルフ場設計者情報

設計者 : 清水建設 設計、新井規矩雄 監修。

アクセス (ルート検索地図は下部)

【車】 (主要都市から) 金沢市街からは北陸自動車道・小松インター利用で約55分。(最寄インターチェンジ) 北陸自動車道の小松インターから約9キロ。北陸自動車道の加賀インターからは約15キロ。小松IC料金所を出て「小松市街・小松空港」方面へ右折。県道25号線から左折して国道360号線。八幡東交差点を右折して国道8号線・木場ICで左折。【電車】 (利用路線) JR北陸本線・小松駅。小松駅からタクシーで約15分。


小松カントリークラブ ランキング コースガイド

所在地 / 電話番号

石川県小松市木場町セ-1 / 電話: 0761-43-3550

開場

1993年(平成5年)11月15日

グリーン

ベント1グリーン

面積

144万㎡

コース

アウト・イン 18ホール PAR72 

コースレート
スロープレーティング
 (-)

72.7 (79.6) / 6,972ヤード - 129 バックティ

70.6 (77.1) / 6,561ヤード - 128 レギュラーティ

68.9 (74.9) / 6,197ヤード - 125 フロントティ

00.0 (71.1)  / 5,498ヤード - (123) レディースティ 

開催トーナメント

※1973年~

- 

その他主な大会

◇PGAツアー コマツオープン優勝者 (2007~)

2007年-中尾豊健  2008年-中瀬 寿

2009年-丸山智弘  2010年-池内信治

2011年-F・ミノザ  2012年-尾崎直道

2013年-真板   潔  2014年-尾崎健夫

2015年-崎山武志  2016年-マークセン

2017年-金鍾徳 (キム・ジョンドク)

2018年-朴富遠 (パク・ブーウォン)

競技情報リンク等

2016国内シニアツアートーナメントコース一覧

ランキング

石川県 コースレート難易度ランキングベスト10

ゴルフコースランキング入り実績  (-)

名物ホール

・インコース 18番 PAR4 448ヤード (バックティ)

兼六園のことじ灯篭と同じ灯篭があるフィニッシングホール。

ドラコン推奨ホール

・アウトコース 5番ロングホール

・インコース 14番ロングホール 

ドライビングレンジ

250ヤード / 15打席 

アプローチ練習場

有り

バンカー練習場 有り
最寄インター

北陸自動車道 小松インターチェンジ9キロ

北陸自動車道 加賀インターチェンジ15キロ 

ホームページ 小松カントリークラブのホームページ

 

スポンサードリンク

 

 

 

小松カントリークラブ 地図

小松カントリークラブ の地図。地図のプロットをクリックすると、目的地までのルート検索が可能です。また、地図を自由に操作し、ズームアップする ことでゴルフ場のコースレイトアウトの概要や航空写真も見ることができます。

小松カントリークラブ の関連コース。

 

◆ 小松カントリークラブの周辺ゴルフ場

 

片山津ゴルフ俱楽部 片山津ゴルフ場

那谷寺カントリー倶楽部 旧アイランドゴルフガーデン加賀

 

 

小松カントリークラブ 関連情報&スコア報告等口コミ

 

小松カントリークラブ 関連情報

 

<2011年11月>

小松カントリークラブ コースレート改定。バックティ72.2から72.7となり、石川県コースレート難易度ランキングトップ10へ。スロープレーティングは、129 (バックティ値) 。

 

<2012年9月8日>

小松カントリークラブで開催された国内シニアツアー第3戦「コマツオープン」。通算13アンダーで並んだ尾崎直道と植田浩史によるプレーオフは、3ホールで決着し、尾崎直道が開幕戦に続くツアー2勝目を飾っています。

 

<2013年9月>

2013年9月12日から14日の3日間、シニアツアー第8戦 「コマツオープン2013」 が開催。大混戦の優勝争いは真板潔が最終ホールで逆転のイーグルを奪い、高見和宏・奥田靖己を1打差振りきり、通算12アンダーで優勝。2010年PGAフィランスロピー以来となる3年ぶりのシニアツアー2勝目。

 

<2014年9月>

2014年9月11日から13日のの3日間、コマツオープン2014が開催(6,910ヤード/パー72)。初日65を出し首位に立った尾崎健夫が、2日目、3日目もスコアを伸ばし、通算14アンダーで優勝。優勝は2009年のファンケルクラシック以来5年ぶり。2位は最終日64をマークした弟の尾崎直道。


<2015年9月>

2015年9月10日から12日の3日間、コマツオープン2015が開催(6,917ヤード/パー72)。最終日、首位と1打差の9アンダーでスタートした崎山武志が6バーディ1ダブルボギーの68をマークして首位スタートの渡辺司を逆転し、優勝。昨週のアルファクラブカップに続いての2週連続優勝。今季4勝目。

 


小松カントリークラブ スコア報告・楽しみ方・攻略法・オススメ口コミ

コメント: 0