home > 都道府県別 全国ゴルフ場一覧 > 千葉県ゴルフ場一覧 > 総武カントリークラブ 総武コース

 

総武カントリークラブ 総武コース

【2018年-2019年 主な開催競技 in 総武CC総武コース】
・千葉県アマチュアゴルフ選手権決勝 (2018年5月29日、30日)
・男子ツアー アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ (2019年5月9日から12日)

SOBU COUNTRY CLUB SOBU COURSE - 2013年日本プロゴルフ選手権開催

数々のトーナメント実績を持つ、総武カントリークラブ 総武コース (千葉県印西市のゴルフ場)。 ゴルフ場予約比較、クチコミ評価リンク、ゴルフ場ランキング、ルート検索地図などのコースガイド。富沢誠造氏の代表的な作品。1964年(昭和39年)開場、古く、歴史を感じる松林と木立にセパレートされた典型的な林間コース。1966年日本プロ、1968年日本オープンのメジャートーナメントから始まり、 インターナショナルカップや伝統のサントリーオープンなどが開催されてきた 日本を代表するトーナメントコース。都心からも近く、インターネット予約も出来るので、非常に人気の高いコースである。

設計者情報

富澤誠造設計。藤ヶ谷カントリークラブ、船橋カントリークラブ、千葉カントリークラブ川間コースなど、千葉県内では合計10コースの設計コースがある。千葉県最多設計者。

口コミ情報

主な口コミ評は、「メンテナンスが行き届いていてPGMの中ではトップクラスのコース。/キャディさんは当たりはずれや相性がありますが、PGMになってからも総合的に名門といえると思います。/来年は日本プロ開催。日本プロ開催後そして将来にわたっての、コースのグレードアップに期待しています。口コミ総合評価の平均は★★★★☆。


総武カントリークラブ 総武コース コースガイド

所在地/TEL

千葉県印西市草深302/ 電話: 0476-46-7111

開場

1964年(昭和39年) 5月24日

面積

132万㎡ 

グリーン

2グリーン (ベント&高麗)

コース

27ホール PAR108

東コース 9ホール PAR36

中コース 9ホール PAR36

西コース 9ホール PAR36  

コースレート
スロープレート
(難易度1-西x東)

74.5 / 7,089ヤード - 134 - チャンピオンティ

73.1 / 6,785ヤード - 131 - バックティ

71.1 / 6,313ヤード - 128 - レギュラーティ

67.5 / 5,552ヤード - 120 - レディースティ

コースレート
スロープレート
(難易度2-東x中)

74.2 / 7,119ヤード - 134 - チャンピオンティ

72.8 / 6,796ヤード - 130 - バックティ

70.7 / 6,342ヤード - 127 - レギュラーティ

67.2 / 5,579ヤード - 120 - レディースティ

コースレート
スロープレート
(難易度3-中x西)

74.1 / 7,078ヤード - 133 - チャンピオンティ

72.5 / 6,723ヤード - 130 - バックティ

70.6 / 6,273ヤード - 126 - レギュラーティ

67.1 / 5,549ヤード - 119 - レディースティ

開催トーナメント

※1973年~

◇太平洋クラブマスターズ(1973,(74),75~76)

1973年-尾崎将司  1975年-G・リトラー

1976年-J・ペート

◇総武国際オープン(1975~76)

1975年-杉原輝雄  1976年-B・アルダ

◇ゴールドウィンカップ日米ゴルフ(1982)

1982年-C・ピート、B・ギルダー

◇内田洋行カップ日米対抗(1984)

1984年-トム・ワトソン

◇関東オープン(1987)

1987年-横島由一

◇サントリーオープン(1998~2007)

1998年-小山内護  1999年-N・プライス  2000年-真板 潔

2001年-片山晋呉  2002年-片山晋呉  2003年-J・ランダワ

2004年-加瀬秀樹  2005年-今野康晴  2006年-Y・E・ヤン

2007年-谷原秀人

◇日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯(2013)

2013年-金   亨成

◇HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP (2015-2016)

2015年-谷原秀人    2016年-谷原秀人

◇アジアパフィフィック ダイヤモンドカップゴルフ (2019)

2019年-優勝者

その他主な大会

◇日本プロゴルフ選手権 (1966)

1966年-河野光隆

◇日本オープンゴルフ選手権 (1968)

1968年-河野高明

◇千葉県アマチュアゴルフ選手権 (2018)

名物ホール

・東コース 7番 PAR4 452ヤード(バックティ)

グリーンを2分する林があり、狙いどころが狭く、距離が長いので、難しいミドル

ドラコン推奨ホール

・東コース 7番ミドルホール

・西コース 9番ロングホール

・中コース 18番ミドルホール

練習場

220ヤード / 20打席 

バンカー練習場

有り

アプローチ練習場

有り (50ヤード)

宿泊施設

無し

最寄インター

東関東自動車道 四街道インターチェンジ15キロ

ホームページ

総武カントリークラブ 総武コースのホームページ

 

スポンサードリンク

 

 

 

総武カントリークラブ 総武コース 地図

総武カントリークラブ 総武コースの地図。地図のプロットをクリックすると、目的地までのルート検索が可能です。また、地図を自由に操作し、ズームアップする ことでゴルフ場のコースレイトアウトの概要や航空写真も見ることができます。

総武カントリークラブ 総武コース 関連情報&スコア報告等口コミ

 

総武カントリークラブ総武コース 関連情報

 

<2013年5月>

男子の国内ツアー第4戦は今季メジャー初戦、「日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯」が千葉県の総武カントリークラブ総武コースで開催(2013年5月16日(木)から19日(日)の4日間)。首位と9打差・17位タイでスタートした韓国の金亨成(キム・ヒョンソン)が、7バーディ1ボギーの65でラウンドし、通算5アンダーで大逆転優勝。2位に4打差・単独首位でスタートした松山英樹は、前半アウトで4連続ボギーを含む39と失速。後半14番と15番で連続バーディを奪い、巻き返したものの1打差及ばず2位タイに終わっています。

 

<2015年11月>

11月5日から11月8日の4日間、「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」が開催。最終日、2位と2打差の単独首位でスタートした谷原秀人が、前半9ホールでスコアを3つ伸ばしそのまま逃げ切り、通算11アンダーで優勝。ツアー優勝は、2013年の三井住友VISA太平洋マスターズ以来で通算11勝目。

 

<2016年11月>

11月3日から6日の4日間、「HEIWA・PGM CHAPIONSHIP」が開催。最終日、首位タイスタートの谷原秀人が4打差3位スタートの池田勇太とのプレーオフを制して2年連続優勝。7月の日本プロゴルフ選手権以来の今季3勝目の優勝。この優勝で賞金ランキングトップになり、池田勇太との賞金王争いが熾烈になっています。残り4戦、最後まで競り合って日本男子ツアーを盛り上げて欲しいですね。

 

 

 

総武カントリークラブ総武コース フェイスブック最新更新情報

コースコンディション、コースガイド、キャンペーン情報、降雪、クローズ情報、コンペ情報等、定期的に最新情報が頻繁に更新されているフェイスブックページです。是非いいねをして””総武CC総武コース””を応援しましょう。 

総武カントリークラブ総武コース スコア報告・楽しみ方・攻略法・オススメ口コミ

コメント: 0